http://www.lalliance.jp/petit/index.htm「小さな結婚式」「Small Wedding」

「Petit Wedding 」・・・・なんか可愛い響きですね。

最近、洒落たフレンチレストランで親しい友人や、親交の深い親族に囲まれて祝う結婚式スタイルに人気が高まっているそうです。

たとえば、■格安結婚式のレストランウエディング~ラリアンス 神楽坂~格安結婚式のレストランウエディングの気になるサイト■の披露パーティプランを参考にしてみましょう。

ラリアンスの個室(20名迄利用可能)を貸し切っての

パーティプランで、挙式を含めた6名プランで、160,000円から、追加料金は、1名ごとに最低10,000円から追加料金。

立食のラウンジ貸切披露パーティプラン20名~40名で、

20名のケース(挙式含む)で320,000円から、 1名追加ごとに10,000円~。

バブル経済時には、大がかりで豪華な結婚式が人気だったのですが、現在のような経済低迷時には、格安で質を重視した結婚式に人気が高まっているようです。

ネットニュースで、結婚の最大の障害はズバリ「お金」という記事が載っていました。

厚生労働省「平成25年版厚生労働白書」によると、結婚資金不足が結婚の障害であると40%を超える男女が答えているそうです。

つまり、年収の低さが結婚の障害になっていることが分かります。

こういう時だからこそ、格安結婚式を賢く活用すべきですね。

コメントをどうぞ